生体ガス測定システムのパイオニア・株式会社タイヨウのご紹介です。

口臭測定器,歯科セミナーのご案内。

口臭測定器のパイオニア|株式会社タイヨウ


ホーム >会社概要
会社概要
| 会社概要 | 沿 革 | 社長のごあいさつ |

会社概要

商 号 株式会社タイヨウ
TAIYO Instruments INC.
所在地 〒536-0025
大阪市城東区森ノ宮2丁目4番29号
TEL 06-6969-2421
FAX 06-6969-2422
創 業 平成1年(1988年)10月
設 立 平成4年(1992年) 6月
資本金 1,000万円
代表取締役 利川 寶
事業内容 医療機械及び健康開発機材開発・製造、販売
理化学機器の開発・製造、販売
社員数 12名
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 今里北支店
関西アーバン銀行 放出支店
りそな銀行 城東支店
主要取引先 住友化学工業株式会社、住友製薬株式会社、アズウエル株式会社
ほか化学・製薬系企業18社
大阪市立大学病院、大阪府立病院、国立循環器病センター
奈良県立医科大学、ほか病院、研究機関21箇所 全国歯科大学、診療所350箇所
および医科・歯科系販売代理店15社(新規増設中)
▲pagetop

沿 革

1988年10月 医療器械、理科学機械販売業として創業
1992年 4月 未来型、非侵襲診断技術としての呼気測定器の事業化に着手
(呼気中成分のアセトン、アンモニア、水素、メタン等の測定器)
1992年 6月 株式会社タイヨウを設立(資本金1,000万円)
1993年 1月 臨床検査機器NOVAシステムの近畿地区代理店
エムシーメディカル株式会社(三菱商事株式会社100%出資)
臨床検査機器部門の販売代理店
2000年 2月 オーラルケア検査システム「アテイン」独占販売開始
これを機に、本格的に呼気測定器事業化を拡大推進
2001年 6月 簡易、迅速COHb検査システム「トクスコ」独占販売開始
(輸入元:原田産業株式会社)
2002年 3月 呼気中CO/CO2測定システム 「カーボライザー」販売開始
2003年 5月 生体ガス測定システム「トライライザー」販売開始
2003年 9月 口腔内/呼気ガス(口臭)測定システム「BBチェッカー」販売開始
2004年 3月 唾液臭測定システム「アテインインキュベーター」販売開始
2007年 6月 口臭測定器『ハリメーター』販売開始
※米国インタースキャン社より、口臭測定器『ハリメーター』の日本総代理店として独占販売開始
2008年 4月 生体ガス測定システム『メタボライザー』販売開始
2009年 3月 呼気H2・オナラ検知器『ハイドライザー』発売予定
▲pagetop

株式会社タイヨウ 社長のごあいさつ

被険者に肉体的、心理的負担がかからない 測定に資格を必要としない生体ガス測定システムをご提供。
代表取締役 利川 寶
この度は、弊社WEBサイトへお越しいただきありがとうございます。
気がつけば、創業より20年以上の月日がたとうとしています。
創業時の思いをふりかえれば、『生体ガス』をキーワードに、
とにかく世のために貢献できる事業をたちあげたいという思いで、
がむしゃらに駆け抜けてきた様に思います。
社会が多様なニーズを求める中、医療機器の世界でも、生体ガスのさらなる細分化、精密な分析を必要とされるようになりました。
弊社は、21世紀の医療・医学を支える検査法を発展させ、非侵襲的、非観血的特徴を生かし、
医学のみならず、医療にも必ずや貢献できるものと確信しております。
弊社開発の呼気試料は非侵襲的で特別な手間のかかる前処理操作(処理)を必要とせずリアルタイムで
測定結果が得られるという特異性をもっています。
ゆえに、従来必要な生体検査に伴う技術や資格、医療施設内という制限がなくなることから、
呼気検査は医療施設から離れ、どこででも、誰でも、しかも何回でも測定できることから、
生体の病態整理が従来になく詳細に知ることができるようになるのです。
また、このような簡便性、自由度から日常生活、スポーツ活動などの健康増進活動におけるモニター機器として
幅広い生体情報が得られるようになります。
このように呼気測定は、疾病予防や日常の健康管理に役立つという
将来的価値の高い機器として位置づけられるものであるのです。
弊社が開発する測定機器のメリットとして、
仝撞ぢ定は非侵襲的で被験者に肉体的、心理的負担がかからない。
△泙紳定に資格を必要としないことなど、呼気測定には血液検査などとは全く異なった多くの特徴を有している。
そのため古くから呼気測定の実用化への期待が高いことは今さら言うまでもありません。
呼気には多くの微量成分が含まれており、各成分ごとに測定の意義づけがなされることにより、順次実用化への道が広がって行くものと思われます。
上記に記載した内容をふまえ、弊社は生体ガスの応用面(呼気・皮膚・放屁ガスや口臭等)を
中心とした事業を全社一丸となって取り組んでまいります。
今までも…、そしてこれからも…
株式会社タイヨウは『生体ガス測定システム』のパイオニアであり、最先端を走りつづけます。